お酒買取業者で手持ちの酒の価格を調べてみましょう

  1. ホーム
  2. 事前に査定する

事前に査定する

お金と電卓

洋酒を集めることが趣味で集めていた人や、誕生日プレゼントでお酒を貰うことが多い人の中には処分に困っている人も少なくありません。そういった人は、お酒買取業者に依頼をして査定をしてもらいましょう。ワインやウイスキーなどの洋酒の場合、高額な値段で買取ってもらえることがあるため捨てずに一度審査をしてもらった方が得策です。お酒買取の査定の流れは、まず最初に事前査定をしてもらいます。お酒の中には買取不可能な商品もあるため事前に査定をすることで判断していくのです。特に店頭にお酒を持っていこうと考えている人は、せっかく持って行っても買取不可能で商品を買取ってもらえず無駄足になってしまう可能性もあるため注意しましょう。事前査定は、無料通信アプリを使うか、メール査定方法を利用します。お酒買取業者に査定をしてほしい商品の写真を撮影します。このときに、付属品や箱がある場合はその付属品も一緒に撮影しておきましょう。付属品があることで買取ってもらえたり、価格が上がったりする可能性があります。写真の撮影が終わった後は、その写真と一緒に査定に必要な内容を記載したメールを送信します。時期によって異なりますが早ければ24時間以内に査定の結果が届くことがあります。お酒買取業者が買取可能と判断したときは、商品に対する詳しい情報を聞かれ、買取方法を決めていきます。お酒買取業者でも、宅配買取や出張買取、店頭買取をのいずれかを選ぶことができるため自分が利用しやすい方法で買取ってもらうことができます。